7歳から英検2級に合格するため少しずつ始めた準備

お気楽英語子育て
>小学ニ年生から/英検2級体験記>2.リスニングの解き方
英検5級
英検4級
英検3級
英検準2級
英検2級
  年代別日々の様子 *2.リスニングの解き方*

英検2級のリスニング問題は全部で30問です。スクリプトは全て一度ずつしか読まれません。


前半15問は、対話を聞いた後、クエスチョンに答える形式。二人の人物が二度ずつ話し(Aさんが話してBさんが話してAさんがまた話してBさんがまた話す)その後、質問が読まれます。

対話は短いものですし、質問事項の英語は「この会話はどこでされたものでしょう?」とか「この後男性は何をしたでしょう?」など、理解しやすいものばかりです。

ですが、選択肢の英語が、少し多めです。最初の5問は四つの選択肢の英語がどれも5〜6語で、ささっと読めますが、それ以降は各選択肢の語数が10語ほどになってきます。

救いは、題材が[会話文]であることです。対話を聞き終える頃には完全に理解できているので、なんとかさっと読んで答えを選び、マークシートを塗ることが出来ます。ですが、この時点で、ちょっと[ギリギリ]という印象です。

各問題の間は、たった10秒しかあいていませんから、じっくり考える暇はありません。



後半15問は50語ほどの長文を聞き、その長文に対するクエスチョンに答える形式。長文は20秒ほど続き、とりあえず、まずはそれを集中して聞かないといけません。

こちらも質問文はやさしい英文ですが、選択肢の英語の文章がさらに少し長めだったり、とっさにわからず読み返したくなるようなものもあります。選ぶのに時間がかかり、間に合わないことが何度か出てくることがわかりました。とっさに感覚的に選べるほど単純な文章ではありません。

プチーはもう英検を何度も受け、慣れているので、考えている最中に次の問題が読まれた時は、もう自分の判断で、次へいくか、その問題を考えるか、決めていいことにしました。重なってしまった二問のうち、一問でも確実に答えられればそれでいいことにしました。



たまに、瞬間的に答えがわかる時もあります。そういう時は、次の問題の選択肢を読むなどして、次の問題に備えるのではなく、束の間の休息時間として、ぼ〜っとしたりひと息ついたりすることに使ってくれたら、と思っています。

途中で息をぬかないと、やってられません!次々問題が押し寄せるのですから☆



  ・選択肢を先に読むようなことはしないでいい。
  ・余裕がある時は充分、ぼんやり休む。


という方針で、なんとか長いテストを乗り切ってくれたらいいなぁ、と願っています。リスニングの語彙は筆記問題よりもかなり簡単です。ここでは一問も落として欲しくないなぁ・・・。


[英検関連ページ]
幼稚園年長/英検5級体験記
幼稚園年長/英検4級体験記
小学一年生/英検3級体験記
小学一年生/英検準2級体験記
小学二年生から/英検2級体験記
小学四年生/英検2級(再挑戦)体験記






                            ↑ページトップへ

次のページ「3.長文の内容一致問題の解き方(10/13)」へ進む

[お気楽英語子育て]トップページへもどる


六歳〜(小学校入学後の英語子育て) 〜細々と、でも確実に着実に!
使用教材 具体的な取り組み 日々の様子
  
セット教材
  

小学校入学後のワールドファミリー
   
絵本
  

一年生時代の絵本[シリーズ展開]
一年生時代の飛び出す絵本
二年生時代の絵本

   
チャプターブック(絵のない本)
  

一年生時代のチャプターブック
         [Nonfiction]
一年生時代のチャプターブック
         [fiction]
二年生時代のチャプターブック
  
ビデオ・DVD
  

一年生時代のビデオ・DVD[長編]
二年生時代のDVD[長編]
  
その他
  
一年生時代の英語での語りかけ
一年生時代のワークブック
二年生時代のワークブック
三年生時代のワークブック

   
年代別取り組み
  

小学一年生(読み書き偏重型)
小学二年生(読み書きプラス文法)
  
目的別取り組み
  
英語の本を読むこと
書くこと(正しく書く)

  
英語<で>学ぶ
  
アイススケート(フィギュアスケート)
恐竜
エジプト文明・ミイラ
聖書・バイブルソング
  
年代別日々の様子
  

小学一年生
小学二年生
小学一年生/英検3級体験記
小学一年生/英検準2級体験記
小学二年生から/英検2級体験記

  
その他の記録
  

一年生のプチーの日記
二年生のプチーの日記
小学生時代理想と現実(英会話)
小学生時代理想と現実(読み書き)

[お気楽英語子育てブログ][お気楽ママ先生と自宅学習][ママが先生☆自宅学習のススメ][親と子のバイオリン]

Copyright(c)2004-2008 Sally. All Rights Reserved. Since 2004.5.22