7歳から英検2級に合格するため少しずつ始めた準備

お気楽英語子育て
>小学ニ年生から/英検2級体験記>6.語彙が増えるか?暗記ゲーム作戦
英検5級
英検4級
英検3級
英検準2級
英検2級
  年代別日々の様子 *6.語彙が増えるか?暗記ゲーム作戦*

英検2級に挑戦するにあたり、新たに追加したキクタン。レベルや分野でわかれているのですが2級にギリギリ合格を目指すくらいのレベルでしたら[Basic]と呼ばれる初級編がちょうどぴったりです。

[Basic]レベルには、普通のキクタン長文付きのキクタンリーディングがあるのですが、暗記が苦手なプチーのために長文付きのキクタンリーディングを選びました。

単語だけが並んだ状態ではとても覚えられないプチーのために、前後関係を補足してくれる長文が必要だと考えた結果です。


お稽古への行き帰りの車中で流すことにしました。車中、騒音の中聴いて聞きやすいクリアな音質ですので、車用にちょうどいいCDでした。

単語はチャンツで四つずつ紹介されます。四拍子の音楽に乗りながら

CAT 猫 CAT (やすみ)
DOG 犬 DOG (やすみ)
BED ベッド BED (やすみ)
DOT 点 DOT (やすみ)

CAT、DOG、BED、DOT

のような調子で、四つの単語が、ひとかたまりで紹介されます(とにかく常に四拍子)。単語紹介の部分だけ日本語がはさまれています。単語の紹介が終わると、長文(英文のみ)が読まれます。


・まずは、チャンツのリズムにのって発音

チャンツでリズムにのっているので、聴いていても心地よく入ってきますが、ただ聞くだけではもったいないので、まずはリズムに乗りながら英単語部分を一緒に繰り返してみたりしました。

これはこれで楽しめました。音楽がかかっていると、公共の場でも踊りだすプチーですので、チャンツの音楽はプチーの気持ちをのせるのに随分役に立ってくれました。

・日本語で補足

まだまだ物足りなく、次の手を考えました。英単語を説明するために使われている日本語訳がとても難しいことが気になっていましたので、ここを補うことにしました。

例えば[余暇]と言われても、プチーの頭の中は間違い無く「???」です。この言葉の説明をしてやりたい、と思い、最後の一拍のやすみの間に「休みの日とかにどっか出掛けたりすること!]と詰め込みました。

これも好評でした♪

最後のたった一拍に、サリーがその場で思いついた解説を早口でまくし立てるように詰め込むので、聞いているプチーは楽しんでくれました。早口だと、テンションもあがります。

CAT・猫・CAT・ふわふわした毛がかわいいちっちゃな動物!

という感じです。(あくまでも四拍子は崩さず、字余りで詰め込みます)


プチーがかわりに詰め込んでくれる時もありました。英語ではなく日本語を言うことになりますが、とにかく集中して聞いてくれればそれでかまいませんから、この方法もしつこく続けました。

・暗記ゲーム、記録に挑戦!

ずっと同じ方法だと飽きてきます。新たに策を練りました。難しすぎるかも、と思いましたが、この四つの単語を、とにかく覚えてみよう、と提案してみました。


つまり上記の例ですと「CAT、DOG、BED、DOT」の四つを覚えこみます。

英語、日本語、英語、と続く単語紹介の所ではひたすら集中し単語を覚えます。そのあと四つの単語全てがまとめてCDから聞こえてきますから、そのタイミングでCDと同時に言えたら成功です。

順番を間違ってもいけません。CDと一緒に同じタイミングで同じ単語を言えたら成功です。



これは意外と難しく、サリーも最初は二つしか言えませんでした。上記の例にあげた単語でしたら簡単そうですが、実際に聞こえてくる単語は

alarm
figure
youth
crime



peculiar
hobby
insect
gather

など、四つとも覚えこむのはなかなか難しいものが並びます。サリーはこれらの単語をほぼ全て知っていますが、そんなサリーでも苦戦しました。知らない単語もひっくるめて覚えるプチーは尚更大変だったはずです。

ただ、この単語は、一つの長文の中にでてくる単語ですから、必ず何らかの関連性があります。しかも単語紹介の後には長文も読まれますから、何度も繰り返しCDを聴いていれば、長文の内容もわかっています。

長文の内容を思い出すか、あるいは単語をそれぞれ関連付け、自分なりにその四つの単語を使って適当なストーリー立てをして覚えると覚えやすいし、きっとできるようになる、と覚え方まで伝授して、このゲームをスタートしました。




サリーは車を運転中というハンディがあります。最初はできても二つ、やっとできて三つ、という状態でした。ですが、さすが大人です♪2,3日すれば四つ連続もどんどん言えるようになりました。

プチーも半月ほど聞いていると、三つがラクラク言えるようになり、そしてやっぱり四つまとめて言えるようにもなってきました。

始めて四つ言えた時の喜びようは異常でした!一度言えてしまうと「自分は四つ言えるんだ」と思いながら聴くので、そこからまたいい方向へ進めます。



達成感もあり、楽しいゲームです。今のところこれでおおいに盛り上がっていますので、次の作戦はありません☆



ここで単語を言えたからと言って、覚えているかというと、そのあたりは定かではありません。ですがまずは、「聞いたことある」と思える単語を増やし、ただ聞き流すのでは無く積極的に英単語を頭の中に入れていくためにとても有効な方法だったと感じています。(もう右脳へ自然に入っていくような年齢でもありません☆)

何事も積み重ねです。いろんな風に積み重なり、それをいろいろな方向から引っ張り出したりしながら、整理整頓しなおしたり、他のものと一緒に使ってみたりするのですから、どんな形にしろ、頭の中に一度英単語を入れておいても損はないだろう、と思っています。

何しろ楽しいですから、車中のいい暇つぶしにもなります♪




存在をすっかり忘れていたテキスト。この記事を書くために机の上にたまたま置いていたのを見つけたプチーが勝手に手に取り、ぱらぱらとめくり、自分の気に入っている長文を読み始めました。

CDを散々聴いていますし、自分の趣味で好きに選んだ長文ですので、なんとも上手に読んでくれました。いつものボソボソとしたごまかし読みとはエライ違いです。

好きな文ならこんな風に読むのか、と驚きました。最後の最後、英検の直前には一緒にテキストでも学べるようにこれからももっとCDを聴いていこうと思っています。
(英検2級、二度目の挑戦まであと40日ほど)


[英検関連ページ]
幼稚園年長/英検5級体験記
幼稚園年長/英検4級体験記
小学一年生/英検3級体験記
小学一年生/英検準2級体験記
小学二年生から/英検2級体験記
小学四年生/英検2級(再挑戦)体験記





                            ↑ページトップへ

次のページ「7.解き方の作戦(1.21)」へ進む

[お気楽英語子育て]トップページへもどる



六歳〜(小学校入学後の英語子育て) 〜細々と、でも確実に着実に!
使用教材 具体的な取り組み 日々の様子
  
セット教材
  

小学校入学後のワールドファミリー
   
絵本
  

一年生時代の絵本[シリーズ展開]
一年生時代の飛び出す絵本
二年生時代の絵本

   
チャプターブック(絵のない本)
  

一年生時代のチャプターブック
         [Nonfiction]
一年生時代のチャプターブック
         [fiction]
二年生時代のチャプターブック
  
ビデオ・DVD
  

一年生時代のビデオ・DVD[長編]
二年生時代のDVD[長編]
  
その他
  
一年生時代の英語での語りかけ
一年生時代のワークブック
二年生時代のワークブック
三年生時代のワークブック

   
年代別取り組み
  

小学一年生(読み書き偏重型)
小学二年生(読み書きプラス文法)
  
目的別取り組み
  
英語の本を読むこと
書くこと(正しく書く)

  
英語<で>学ぶ
  
アイススケート(フィギュアスケート)
恐竜
エジプト文明・ミイラ
聖書・バイブルソング
  
年代別日々の様子
  

小学一年生
小学二年生
小学一年生/英検3級体験記
小学一年生/英検準2級体験記
小学二年生から/英検2級体験記

  
その他の記録
  

一年生のプチーの日記
二年生のプチーの日記
小学生時代理想と現実(英会話)
小学生時代理想と現実(読み書き)

[お気楽英語子育てブログ][お気楽ママ先生と自宅学習][ママが先生☆自宅学習のススメ][親と子のバイオリン]

Copyright(c)2004-2009 Sally. All Rights Reserved. Since 2004.5.22