絵本では物足りない小学生(小1)のための、字が多くて絵の少ないチャプターブック(英語洋書本)

お気楽英語子育て
>一年生時代のチャプターブック[fiction]
>Junie B., First Grader シリーズ
使用教材 *Junie B., First Grader シリーズ*

幼稚園の頃からお世話になっているJunie B. Jones シリーズ。幼稚園児だったジュニーが小学生になり、このシリーズまだまだ続いていきますので、プチーの年齢にあわせて揃えていく予定です。
(幼稚園児時代のものは<Junie B. Jonesシリーズ>のページでご紹介しています)

小学一年生のプチーのために揃えたいのはもちろんJunie B., First Grader シリーズです。

幼稚園児の頃ほどお下品でわがままではありませんが、まだまだはちゃめちゃな彼女の毎日・・・。決して教育的なシリーズではないにもかかわらず揃えたくなる理由は[アメリカの小学生の日常]を楽しく体験することができるからです。

90ぺージ弱で一ページ20行弱です。ところどころ、ジュニー本人が書いた[ジャーナル](あのね帳・日記)もでてきます。

時々間違った英語を話すジュニーにつっこんでみたり、突拍子も無い行いに呆れてみたり、プチーがつい、いちいち口をはさみたくなるような、子供受けする内容です。

・Junie B. First Grader (At Last)
小学校の入学式の日、友達がいないとあせったり、意地悪ばかり言う子と口喧嘩をしたり、なかなか落ち着かない様子です。その様子が手にとるようにわかるプチーですから、この本のことをとても身近に感じてくれたのでは、と思います。
アメリカの小学校の授業の進め方、視力検査の様子、など早速アメリカンな日常を感じることができました☆

視力検査の時、検査しないほうの目を紙コップでふさぐのですが、これって本当にアメリカで日常的におこなわれていることなのかしら。黒い[目隠し棒]を使うのは日本だけなのかしら。紙コップで済ますあたりがアメリカらしい♪

・Junie B., First Grader: Boss of Lunch
学校での昼食の様子です。プチーは今給食を食べていますので、アメリカの子供たちとの違いに、興奮しっぱなしでした。

アメリカではお弁当持参でも構わず(お弁当の入れ物の雰囲気は全然違いますが)カフェテリアで食べてしまっても構わず、しかもお弁当持参の子供達も教室では食べずカフェテリアに移動する、と、違うことだらけです。

しかも、カフェテリアでは、子供が給食(?)のおばさんのお手伝いをすることが許されていたり、と、驚いてばかりの一冊でした。この文化の違い、実際に体験することができたら、プチー、もっと大興奮だろうなぁ・・・。


[読み聞かせ本関連ページ]
赤ちゃん時代の絵本[単品]
赤ちゃん時代の絵本[シリーズ展開]
幼稚園時代の絵本[単品]
幼稚園時代の絵本[シリーズ展開]
年長時代の絵本[シリーズ展開]
幼稚園時代のチャプターブック[単品]
幼稚園時代のチャプターブック[シリーズ展開]
一年生の絵本[シリーズ展開]
一年生時代のチャプターブック[nonfiction]
一年生時代のチャプターブック[fiction]





                             
↑ページトップへ

次のページ「Ready Freddy シリーズ」へ進む

[お気楽英語子育て]トップページへもどる



六歳〜(小学校入学後の英語子育て) 〜細々と、でも確実に着実に!
使用教材 具体的な取り組み 日々の様子
  
セット教材
・小学校入学後のワールドファミリー
   
絵本
一年生時代の絵本[シリーズ展開]
   
チャプターブック(絵のない本)
一年生時代のチャプターブック
         [Nonfiction]
一年生時代のチャプターブック
         [fiction]
  
ビデオ・DVD
一年生時代のビデオ・DVD[長編]
  
その他
一年生時代の英語での語りかけ
   
年代別取り組み
  

・小学校入学後[一年生]
  
目的別取り組み
  
・読むこと(文章を読む)
  
英語<で>学ぶ



    
年代別日々の様子
  

・小学一年生(前半)
小学一年生/英検3級体験記
小学一年生/英検準2級体験記
  
その他の記録
  

・プチーの日記
小学生時代理想と現実(英会話)
小学生時代理想と現実(読み書き)


[お気楽英語子育てブログ][お気楽ママ先生と自宅学習][ママが先生☆自宅学習のススメ][親と子のバイオリン]