だだをこねたら自分が損をするとわからせることが大切☆

お気楽ママ先生と自宅学習
>だだをこねても無駄
*だだをこねても無駄*

これはサリーにとっては鉄則です。泣いたりわめいたりすることにより、ことを解決する子に育ってしまってはあとで大変だからと思い、だだをこねたり泣いたりした時には、「絶対負けるものか」と戦いました。

戦いました、なんて言うと大げさですが、子供の泣きわめく声を聞くのは決して気持ちのいいことではありませんし、自分がうるさいだけではなく、「近所迷惑かも」とか「虐待していると思われているかも」とかいろんなことが気になるものです。

とりあえず家にいるのであれば窓を閉め、泣き叫ぶプチーに、それよりも大きい声で話し掛け、まずはサリーの話をよく聞くように、と諭しました。

何がしたいのか、サリーには何をして欲しいのかをまず尋ね、その願いがかなうのかどうか、答えてやりました。かなわない場合には、すかさず

「泣いたからと言って、結果は変わらないからね。」

とたたみかけます。
そして実際、なにがなんでもその結果をかえることはありませんでした。一度もありませんでした。この件に関してはサリーが全勝しています

出先での場合は、対処が難しいので、前もって万が一だだをこねたときのことを想定して出かけるようにしていました。

例えば必要なものを探しに近所のホームセンターへ行く、なんていう時でしたら、そのホームセンター内にあるハンバーガー屋さんへ行きたい、と言い出すに決まっています。(オモチャ目当てです☆)

そのハンバーガー屋さんへ寄ってもかまわないと思っている時であれば、必ず前もって「今日はあとでハンバーガー屋さんへ寄ろうね。」と誘っておきました。プチーが言い出してから「じゃあ」と寄ったのでは、プチーの要求をのんだように思われてしまいます。ですから、プチーが何か言う前にサリーから言い出しておく、という作戦です。

ハンバーガー屋さんへは寄りたくない、という日も、前もって「ハンバーガー屋さんへは寄らないからね。」と伝えておきました。寄らないけれど我慢するように約束をさせてからでかけました。どうしても約束できない場合は外出そのものを取りやめました。

お店の前で結局「ハンバーガー屋さんへ寄りたい。」と言い出しても、絶対寄りませんでした。我慢させました。そのかわり、きちんと我慢しだだをこねずに素直にサリーに従った時は、その記憶が薄れないうちに再び偶然をよそおいつつそのハンバーガ屋さんを訪れ、(チェーン展開しているからどこにでもあります)「この間はありがとう!今日は時間があるから寄って行こう。」と誘いました。


例えばもしお菓子が食べたい、という要求だった場合は、また次の日に、とか食事のあとに、とか食べられる機会があることを教えてやったりもしました。

だだをこねて無理やり要求を通すよりも、サリーをその気にさせるほうがずっと得策であるということを身をもってわかってくれたら、と思い、同じ態度を貫きました。


そのかわり、正当な要求や、丁寧に頼んだ時はサリーの都合で後回しにしたり却下したりせず、できる限りその場ですぐ、気持ちよく、その願いをかなえてやりました。

例えば「お茶〜!」と言ってもお茶を入れてやることは決してありませんでしたが「お茶ちょうだい。」ときちんと頼めば、よっぽど手が離せない時以外は即座にお茶をいれてやりました。

「新聞を読んでいるから」とか「今座ったばかりなのにもう立ちたくないわ」なんていう身勝手な理由で(でもよくあることです・・・)こういった丁寧な要求に答えてやらなかったら、一体どうすれば一番いいのか、プチーにわからせてやる事はできないはずですから、正当な要求はできる限りかなえてやるしかありません

  ・[泣く+だだ=即却下]
  ・[丁寧+正当=即承諾]

の方式を何年もかけてプチーにたたきこみました。

これからもずっとずっと続けていくつもりにしています。サリーの鉄則です。





                          
↑ページトップへ

次のページ[子供だましな嘘厳禁]へ進む

[お気楽ママ先生と自宅学習]トップページへもどる


三歳まで〜心と体の基礎を作る時期だからこそ妥協せず根気よく〜
体を鍛える・音楽を聴く・手先を使う 頭を使う 育児方針・生活習慣
  
 ・手足の運動(赤ちゃん体操)
 ・寒い日のお散歩
 ・長距離歩けるように
 ・赤ちゃんスイミング(水泳)
 ・トランポリン
 ・音楽を聴く
 ・一緒に歌おう♪

 ・折り紙 
 ・あやとり
  
 ・日本語での語りかけ
 ・絵本の読み聞かせ
 ・英語のお歌のかけ流し
 ・子守唄・お話(すばなし)
 ・積み木
 ・ブロック(レゴ他)
 ・ジグソーパズル
 ・地図・地球儀
 ・手当たり次第取り入れること
  
 ・育児方針を整理整頓
 ・一貫性を持つ
 ・だだをこねても無駄
 ・子供だましな嘘厳禁
 ・その気にさせる
 ・毎日コツコツ
 ・手を替え品を替え
 ・遺伝ではなく環境

Copyright(c)2005-2007 Sally All Rights Reserved. Since 2005.11.9