関西アイススケートリンク

お気楽ママ先生と自宅学習
>アイススケートリンク
*アイススケートリンク*

アイススケートリンク選びのサリーの勝手な基準です☆

・屋内であること

屋外のリンクは氷が溶けやすいので転んだ時べちょぬれです。雨の次の日など、リンク内に水溜りができていることすらあります。

・子供用貸し靴はプラスティック製のバックルタイプのスケート靴であること

アイススケート(入門編)のページにも書いていますが、最初は足首が不安定ですので入門レベルの子供にはハードタイプの(まさにスキー靴のような)スケート靴がいいと思います。

・監視員がいること

リンク内に何人かスケートリンクのスタッフが立って、監視してくれている所の方が安心です。マナーの悪い人に注意をしてくれたり、転んだ時手をさしのべてくれたりします。困っている時はスタッフのお兄さんが駆けつけてくれます。お客さんも悪いことをしにくいはずです☆

一押しスケートリンクは[なみはやドーム]です。全ての条件を満たしております♪
と言っても関西には色々スケートリンクがありますので、行ってみたいけれどまだ行ったことのないところも含めてご紹介いたします。


・ひらかたパーク/アイス・スクエア

ひらパーのプールは、冬のみアイススケートリンクとなります。屋外ですし、狭いです。駐車料金も一日1500円、とちょっと高めです。
監視員の数はどこよりも多く、転んだらすぐ駆けつけてくれます♪(しかも若いお兄さんばっかりです♪)
子供用貸し靴がハードタイプなのもうれしいところです。

・アクアピアアイスアリーナ

リンク内に監視員はいないようです。子供用貸し靴も皮製の、大人と同じ編み上げタイプです。

田舎にあるので行き帰りに交通渋滞に巻き込まれる心配もありませんし、すいていますし、駐車料金も無料で、貸し靴無料券もホームページでプリントアウトできます。どこよりも経済的にうれしいリンクでもありますが、雰囲気が少し暗くて、昔ながらのスケートリンクという感じです。

以下のリンクにはまだ行ったことはありませんが、サリーの自宅から近いリンクを探してみました。(関西には他にもいくつもリンクがありますが、いってみたいリンクのみ集めてあります☆あしからず)

・浪速スポーツ

通年オープンしています。なんばパークスのすぐそばです。新しいですし、お教室料金、利用料金、ともにてごろです。(安いわけではありません)

子供用貸し靴は多分編み上げタイプです。(そこが少し残念です)

・大阪プール

冬季のみです。海遊館の近くです。

・守口スポーツプラザ・ビバスケート

通年オープンしています。お教室料金が安いのがうれしい♪

ホームページで割引券をプリントアウトできます。スケート靴、衣装などのショップもあるそうです。

・ポートアイランドスポーツセンター

ポートアイランドにありますのでちょっと交通の便が悪いですが、二十年ほど前、サリーが毎週のように通ったスケートリンクです。国際競技会なども開かれる本格的なリンクです。最近全く行っていないので最近の様子はわかりませんけれど。

・滋賀県立アイスアリーナ

通年オープンしています。田舎にあるので、周りの道が混雑せず通いやすい、と近所の方に教えていただいたリンクです。利用料金はサリーの知る範囲では一番安いように思います。



通年通えるアイススケートリンクもいくつかありますので、是非これからもスケートを続けていきたいと思います。(夏のスケートってどんな服装でするのかしら☆)

 [追記]
夏のアイススケートへも行ってまいりました。外は暑いですが、半そで半ズボン、なんていう格好では、とても寒くて滑れません!しかも、気温が高いせいか、どうしても氷が解けやすく、かなり濡れます。真冬と同じ格好ではさすがに厚すぎますが、ビニールのズボンと、ビニールの手袋は必要です。袖口などもかなり濡れますし、ビニール素材を活用した服装がいいと思います♪




                          
↑ページトップへ

次のページ[大阪南港]へ進む

[お気楽ママ先生と自宅学習]トップページへもどる



体験学習お出かけスポット(関西) 家族でお出かけスポット(関西) その他
  
 ・科学館
 ・水族館
 ・博物館
 ・動物園
  
 ・アイススケートリンク
 ・大阪南港

 ・サリーの自己紹介
 ・ママが先生☆自宅学習のススメ
 ・掲示板は一時休止いたします
 ・サリーへのメールはこちらから

Copyright(c)2005-2009 Sally All Rights Reserved. Since 2005.11.9***当サイトはリンクフリーです。